• あいわ鍼灸接骨院山梨院

記憶力を良くする食べ物

最近物忘れが気になる・・・そんな方におススメの食べ物を紹介させていただきたいと思います。


記憶力をアップさせるにはレシチンが大切です。


レシチン⇒リン脂質という脂質の一種。

       脳内の細胞膜を構成する脳の栄養素です


アセチルコリン⇒脳の記憶力に関わる神経伝達物質の1つ。

        この量が減るとスムーズに情報伝達が出来ずに記憶力の低下が起こります


アセチルコリン自体は脳内に入ろうとすると血液脳関門で排除されてしまいます。

なので、脳内でアセチルコリンに代わるものが必要になります。

それが「レシチン」!!!


レシチン=アセチルコリンの元

なんです(^^)/


レシチンには「卵黄レシチン」

      「大豆レシチン」

があり卵料理や大豆料理でレシチンを摂取することが出来ます。(レシチンは熱に弱いた

め加熱しない方が効果的にレシチンを摂取できます)


また、効果的にレシチンを摂取するにはするにはビタミンCと一緒に摂ることが効果的です!!!

ビタミンC→ブロッコリー、ほうれん草、いちご、キウイなどに多く含まれています。


ビタミンCは熱に弱く水に溶けやすい性質があるため、調理するときは

・大きく切る

・レンジで加熱する

・ほうれん草の場合は茹でてから切る

など少し工夫することでビタミンCを効率よく摂取する事が出来ます( ^^)


忙しい朝にもご飯に納豆や卵をかけて食べることで手軽にレシチンを摂取する事が出来るのでぜひ試してみて下さい★★★









0回の閲覧

​あいわ鍼灸接骨院

 山梨院 

〒409-0038 山梨県中央市布施2-5

9:00~13:00/15:00~20:00

診療時間

最終受付 19:00

水・木・日

​休診日

〒193-0845 東京都八王子市初沢町1262-3

診療時間

9:00~13:00/15:00~20:00

最終受付 19:30

水曜・祝祭日

​休診日