経絡アロママッサージ
スパトリートメントを受けている女性

Meridian aroma Massage

 
経絡アロママッサージとは
東洋医学では、人体を構成し生命活動を維持する要素に「気・血・津液」という重要な物質があります。「気」は目には見えませんが、生命活動の根源となるエネルギーであり、臓器、体表、血脈内など全身に分布しています。「血」は主に飲食物から生成され、血液と同様、血管内を巡りながら各器官に栄養を与え滋養しています。また「津液」は血以外の全ての体液を指し、身体のすみずみまで潤す作用があります。「経絡」とはこの「気・血・津液」が通る通路であり、内臓と体表を結びながら全身に張り巡らされ、生理活動を維持しています。
全身を巡るリンパの流れを改善する「オイルマッサージ」と「気・血・水」の流れを良くする「経絡」の両方を合わせた当院オリジナルオールハンドのアロマオイルマッサージです。自身が持つ「自然治癒力」を最大限に高め、 心も身体も健康的で美しい状態に導きます。
経絡アロママッサージの効果
 
​1.免疫力や睡眠の質を高める
人の手で直接触れられることで副交感神経が優位に働き、安らぎホルモン(オキシトシン)や鎮痛効果の高いホルモン(βエンドルフィン)の分泌が促進され免疫力アップ・睡眠の質向上につながります。また慢性的で鈍い痛みは脳に伝わる速度が遅く、心地良い香りやタッチングで痛みの伝達をブロックする事が可能と言われています。

2.血流促進・むくみ改善
マッサージオイルを使用し、しっかり圧をかけながら皮膚の上を滑らせることで皮膚の表面温度が上がり、体が温まっていきます。また心臓に向かって施術をすることで、心臓から新鮮な血液が体の末端まで送られ、冷え性やむくみの改善につながります。

3.的確な筋肉へのアプローチ
はじめは皮膚や浅い筋膜・筋肉にアプローチしていき、徐々に深い筋肉を揉みほぐしていきます。的確な筋肉へアプローチすることで、慢性的な疲労や筋肉のこりの緩和につなげていきます。

​4.アロマセラピーによる相乗効果
精油の香りは嗅覚を刺激し、脳にダイレクトに伝わります。脳にある情動や本能行動をつかさどる「大脳辺縁系」や、自律神経系をつかさどる「視床下部」を刺激し、体温調節やホルモンの分泌、免疫機能などを調節します。

​5.経絡の流れを整え自然治癒力を高める
​気・血・津液の通り道である経絡は全身に張り巡らされ、内臓ともつながっています。体表の筋肉だけでなく、内臓にもアプローチすることで、自然治癒力を高め、ご自身の力で身体の不調を改善出来るようになります。
 
 
施術の流れ

①東洋医学的問診

​ 経絡チェックシートにより貴方の体質と現在の状況を東洋医学の概念から判断していきます。同じ症状でも一人一人の体質により診断が異なります。どの経絡に滞りがありバランスが乱れてしまっているのか、貴方に必要な経絡治療を決めていきます。

当院の経絡アロママッサージの魅力
①東洋医学的問診

貴方の体質と現在の状況を東洋医学的問診から判断します。

我々の体は五臓六腑のバランスが安定していることが基本となり、疲れが抜けない・冷える・胃腸が弱い・眠れない・アレルギー・怒りっぽいなど、身体に起こる変化は全てこのパワーバランスが乱れた結果であると東洋医学的には判断します。

血液検査をはじめとした医学的検査・数値化できない症状を診断するのが東洋医学の真髄です。何が足りなくて何が過分なのか、そしてどの経絡治療が必要なのかをプロが判断します。

②医療にも使われる高品質な精油(アロマオイル)を使用

当院が施術で使用するアロマオイルはよくある大量消費用の物ではありません。

ヨーロッパでは医療にも使用される高品質アロマオイル「プラナロム」を使用しています。これはベルギーから輸入されたものを日本メーカーが国内で再度分析を行っている為、品質と効果は折り紙付きです。直接身体に浸透するものだからこそ、最高品質の精油を選びました。

③貴方だけの香りをその場でブレンド
問診に基づきその日の体調に合わせたオイルをその場で数種類ブレンドします。アロマテラピー1級を持った経験豊富なセラピストが行いますので安心してお任せ下さい。また香りの好みも伺いますのでどうぞ遠慮なくご相談下さい。
⓸国家資格保持・アロマテラピー1級の女性施術者が担当

当院で経絡アロマを担当するのは鍼灸あんまマッサージ師の資格を持ち、アロマテラピスト1級の資格を持つキャリア年以上の女性セラピストです。筋肉・血管・神経・リンパ・経絡・内臓生理学を熟知しているからこそ可能な体質改善を提案致します。