​あいわ鍼灸接骨院

 山梨院 

〒409-0038 山梨県中央市布施2-5

9:00~13:00/15:00~20:00

診療時間

最終受付 19:00

水・木・日

​休診日

〒193-0845 東京都八王子市初沢町1262-3

診療時間

9:00~13:00/15:00~20:00

最終受付 19:30

水曜・祝祭日

​休診日

  • あいわ鍼灸接骨院山梨院

育脳

小さなお子様をお持ちの方は「育脳」という言葉をよく耳にするかと思いますが、具体的にどうすればいいのか分からないという方にも今日は育脳にオススメな食材などをご紹介させて頂きたいと思います。


人間の脳は6歳までに大人とほぼ同じ位の大きさにまで成長します。

毎日の食事作りや献立を考えることはとても大変ですが、食材の組み合わせなどちょっとした工夫で脳の成長をサポートしてあげる事ができます。


育脳に大切な栄養素は

↓↓

オメガ3系脂肪酸、レシチン、カルシウム、低GI炭水化物、ビタミンB群、鉄分

になります。具体的な食材は


↓↓

魚、卵、大豆、乳製品、レバー、分づき米、オートミール、ナッツ類がオススメです!!


☆オススメ組み合わせ☆

・魚×ごま      ・レシチン×ビタミンC    ・カルシウム×マグネシウム

          (卵、大豆)(ブロッコリー) (しらすチーズ)(あおさ、鮭)


・低GI炭水化物×ビタミンB1       ・鉄分×ビタミンC

(分つぎ米、玄米)(豚肉、うなぎ)     (大豆、小松菜)(キャベツ、トマト)


*レバーやほうれん草など鉄分を取りたい食事の時はお茶に含まれるカテキンを一緒に摂取してしまうと栄養素をうまく吸収できないのでお茶以外の飲み物が効果的です(^^)/


またお子様と一緒に料理を作るのも育脳にオススメです。


前頭葉は脳の中でのオーケストラの指揮者の役割を果たしており、活性化させることで成長します。

料理で「生地をこねる、麺棒でのばす、卵を割る」などの行為は前頭葉を積極的に使うため活性化する事が分かっています。


・ビニール袋にポテトサラダやたまごサンドの具の材料をいれて揉んでもらう


・ピザ生地をこねたり、丸めてもらう


・きゃべつやレタスをサラダ用にちぎってもらう


・ほうれん草のごま和えなどプロセス1、2個のものを1人でやらせる。手を出さず忍耐を持って接する事で1人で出来る様になり達成感や自信に繋がります(^^)/


紹介させていただいた食材は大人の方の脳にも良いものなどでぜひお試しください(^^♪





10回の閲覧