• あいわ鍼灸接骨院山梨院

1日1分からでOK!心と身体を休める究極のリラックス法

最近は日々の忙しさやストレスから体調を崩してしまう方も多いかと思います。

ゆっくり休むことの出来ない忙しかたにもオススメなのが「マインドフルネス瞑想」です。


「マインドフルネス」とは過去や未来にとらわれず、今ここに起こっている事に意識を

集中するという意味です。


私たちは過去の嫌な思い出や未来への不安を考えてしまう事が多くなりがちです。

考え過ぎてしまう事で自分自身で更に不安やストレスを増やしてしまいます。

そんな状態から抜け出し、心を「今」に向けさせることが出来るのが「マインドフルネス瞑想」です。


瞑想を行うことで、自分自身と向き合い自分を見つめ直すことが出来ます。


また、限られた時間の中で心と身体をリラックスさせることができます。



有名企業も瞑想を導入し始めていて、近年の研究では瞑想が脳に作用し不安を軽くしたり

、ストレスに強くなることが分かってきました。


瞑想をすると


☆ストレス減少


☆集中力が増す


☆自分に自信が持てる


☆ポジティブになれる


など嬉しい効果がたくさんあります(^^)/


簡単な方法をご紹介したいと思います。

↓↓

1 あぐらをかいて座る

  (座るのが辛い方はイスでもOKです)


2 身体の力を抜く


3 手のひらを上に向け、太ももの上に乗せる


4 目を閉じる


5 ゆっくり鼻から7秒くらいかけて息を吸う


6 鼻から10秒位かけてゆっくり息を吐きだす(腹式呼吸)


この呼吸を繰り返し行います。瞑想中は自分の呼吸に意識を向けることが大切です。

この呼吸が辛くなったら無理せず普通の呼吸で大丈夫です(^^)/


瞑想と聞くと頭の中を「無」にしなければいけないと思う方も多いかも

しれませんが、瞑想中は雑念が出てきて当たり前なので大丈夫です。


もし雑念が出てきたら、再び自分の呼吸へと意識が戻るように

引き戻します。

これを繰り返し行うことで雑念がでてもすぐに意識を呼吸へ戻すこと

が出来る様になり雑念も次第に減っていきます。


最初は雑念だらけで集中することが難しいかもしれませんが大丈夫です。

最初は1~2分からでも毎日続けることで段々集中できるようになってきます。


雑念が消えず色々考えてしまうかたはヨガから始めるのもオススメです!


ヨガは呼吸に集中したり、身体を動かす事に意識を向けることができ

副交感神経を優位にして心と身体をリラックスさせることができます。


当院では広池ヨーガ健康法をオススメております。

無理せず、無駄せず、良質の血液を全身に循環させる。はじめたその日から

細胞が若返り、機能が回復します。

興味のある方はお気軽にお問い合わせください。


マインドフルネス瞑想は頭の中や心を整理することが出来ます。

続けることで漠然とした不安が消えて、心が安定してきます。


夜寝る前に数分でも良いので続けるとリラックスした状態で眠りにつく

ことができ快眠にも繋がり体の疲れも取れやすくなります。


疲れて忙しい時ほど、瞑想でリラックスされてはいかがでしょうか(^^♪







146回の閲覧

​あいわ鍼灸接骨院

 山梨院 

〒409-0038 山梨県中央市布施2-5

9:00~13:00/15:00~20:00

診療時間

最終受付 19:00

水・木・日

​休診日

〒193-0845 東京都八王子市初沢町1262-3

診療時間

9:00~13:00/15:00~20:00

最終受付 19:30

水曜・祝祭日

​休診日